子供の栄養食品で購入したことがあるのは、乳酸菌飲料です。
我が家の娘たちは狭いころから便秘がちで、今でも2~3日に一度のお通じです。
赤ちゃんの頃はしょっちゅう病院で浣腸もらいをめぐってました。
かわいそうでした。

最近は小学生になり、学校で牛乳を飲んだり毎日歩いたりして運動もしているのであまり気になることはなくなってきました。
けれども腸は大事だなと日頃から思っていまして。
乳酸菌は各種低い菌にも強くなるし、免疫も強くなるので時々摂取させるようにしています。
甘いものが多いので、あまり頻繁には摂らせませんが。
少しは効いているのかな。

サプリに関して、何かと今出ていますね。
カルシウムとか鉄分とか、背を伸ばす効果があるものとか。
ドラッグストアではよく見かけますが、使ったことはありません。
子供にサプリメントってどうなのかな?という気持ちもあります。
完全に安全なのはわかっていますが、自然の食べ物でできるなら補いたいなと思ったり。
もし、病気になりそうなほど何かが不足しているなら、お薬よりはサプリのほうがいいかなと思いますが。
味も美味くできているし。
効き目がどれぐらいなのか、個人差もあり微妙なところですね。,フルアクレスの高濃度美容液

我が家では、小学生に男の子に、体調管理の為に明治のドリンクヨーグルトR-1を毎日飲ませています。
どの程度効果があるのか定かでは有りませんが、ここ2?3年はインフルエンザで学級閉鎖になっても、家族がインフルエンザにかかっても、本人は感染ることなく過ごせています。
また便通も良くなり、腸内環境にも良いと考えられます。
ただし、毎日飲ませるにはやはり値段が高いですね。
値段は高いのですが、飲み始めてからインフルエンザに感染していないので、飲むのをやめて感染する事を考えると、やめる事が出来ず継続して飲ませています。

サプリで常用させているのは、サントリーのDHA&EPAです。
多少なりとも頭が素晴らしくなればとの思いから飲ませていますが、本人が持ち帰るテストの点数を見ると、全く一切効果が感じられません。
飲ませるのをやめるといったもっと馬鹿になるのではと、強迫観念にとらわれて、購入をやめる事が出来ません(笑)
遺伝子レベルで効果が期待できるわけでも無いので過剰な期待です事は分かっていても、諦めきれない状態です。
セサミンも配合されているサプリで、肌の調子は良い様でツルツルです。

効果はさておき、将来、子どもが手をかけて育ててもらったという感じてもらえる時が来たらどんなに喜ばしいだろうと思いながら、今日もヨーグルトというサプリを購入します。,ファーストクラッシュで洗顔ニキビ対策